3月が近づくと、私たちの多くは「東日本大震災から何年」と思いを馳せ、復興を期待・想像する。だが、被災した人々のそれぞれに、それぞれの状況がある。「あれから何年」「被災地復興」という言葉ではとらえきれない、その【毎日】の現実を見つめ直すことで、震災とは何か、この国には何が足りないかも見えてくる写真集。2016年刊

岩波友紀写真集「1500日 震災からの日々」新日本出版社

¥3,080価格